Musica Argentina Brasileira All Frontiers


by sh2o

Miles de Años "Sutra"

a0023718_7194748.jpgMartinez,Kabusacki,Delgado "Mar Azur"というアルバムから気になっていたチャランゴ奏者Valdo Delgado参加のCDということで入手したMiles de Añosのアルバム"Sutra"
これが驚きのCharango Fusion!
収録曲はすべてオリジナル。ValdoのチャランゴにEduardo Pintoの6弦ベースがブイブイひっぱり、Quique OeschのSantiago Vazquez的というかブラジルのCaito Marcondes的なパーカッションが怪しく盛り上げる。渡辺香寿美がバカボン鈴木、ヤヒロトモヒロとやっていたレゾナンス・ボックスを思い出した。
チャランゴのアンデスの風が澄み切った幸せを持ち込むような楽しさ、パーカッションの大地の持つ祝祭の混沌さ、そこにベースの研ぎ澄まされたモダニズムのスピード感が加わるそれは、時間の流れの中に素足で歩みいるような、鋭敏なときめきの中にいることを実感させる。
ボーナスDVDトラックも必見。2004年6月20日アルゼンチンのメンドーサにあるEl Teatro Independenciaで行われた演奏とダンスと詩の朗読と彫刻とのコラボレーション。
音楽の持つ豊かさと楽しさを感じることは愛の語らいに似ている。詩とダンスとリズムとメロディーは、言葉の肉体の鼓動の呼吸の音楽の中に生まれることを。一つになることと全く異なることを理解することは、螺旋階段で見間違えた唯一の愛であることを悟る。
"Sutra"はMiles de anosの2ndアルバム。1stも興味津々!何とか入手したい。そしてメンバー3人のそれぞれの活動も要チェック!!
何時か何処か未来のMusica Frontera Argentina Festivalに是非ラインナップ希望!
[PR]
by sh2o | 2004-11-07 22:43 | Argentina