Musica Argentina Brasileira All Frontiers


by sh2o

TRIUMPH

a0023718_22162042.jpgで、またまたカナダといえばRUSH?ANVIL?(そんな人はいないか)いいえTRIUMPHを忘れちゃいけない。時々無性に聴きたくなるアルバムって誰にもあると思うんだけど、わたしにとってはこのTRIUMPH"Thunder Seven"はそんな中の1枚。
Rik Emmett(guitar,vocal), Mike Levine(bass,keuboards), Gil Moore(drums,vocal) によるHard RockトリオTRIUMPH。前作"Never Surrender"で"A World of Fantasy"がスマッシュヒット。MTVで映像を見た方も多いかと。で、それに続いてリリースされたのがこの"Thunder Seven"。Rik Emmettのギターが聴きたい人には今ひとつかもしれないが、TRIUMPHの魅力の一つであるRickとGilのヴォーカルワークが堪能できる。Time Canon~Killing Timeの流れなんてゾクゾクくる。伊藤政則のラジオ番組(ん?TVでも出演したっけ?)でRickがMidsummer's Daydream生演奏したのも忘れられない。RickとGilが仲違いして解散してしまうかれらだが、まだ心地いい緊張感だったころの最後の作品なのかな。Rickのギターは戦いの中の雷、Gilのヴォーカルは飲み込み慈しみ降る雨、Rickのヴォーカルは悲しく激しく吹き抜ける風。戦いの後の静かな栄光、TRIUMPH。

彼らのHPで久しぶりに映像を見た。おぉぉぉお~!かっこいい!!DVD買っちゃおうかな~。。。
[PR]
by sh2o | 2005-02-21 22:17 | All Frontiers