Musica Argentina Brasileira All Frontiers


by sh2o

Vocalise "tudo e coisa musical"

a0023718_2232379.jpgブラジルから届いた1枚。写真では判りにくいが特殊缶パッケージ。そう女声2声、男声3声によるブラジルのヴォーカルグループVocaliseのデビューアルバム。
メンバーはBetu Dau, Fabiola Farias, Ivan Azevedo, Marcio Monfeiro, Marcus Aurelius
曲目はGuinga, Joyce, Lenine, Miltonなどなどずらりとブラジルを代表するコンポーザーたちの曲がならぶ。これはMPBファンなら手に取らずにはいられないだろう。Lenineの"A Ponte"なんてぞくぞくするよ!最高!!そして注目はHermeto Pascoalの参加。HermetoのVocalise賛歌から始まる"Musica Das Nuvens e Do Chao"は5声にて」Hermetoの世界を見事に表現。ブラジルらしい肌にじゃれ付いて来るような独特の声たちによるハーモニー。ただきれいで美しいだけでない粘膜と汗に彩られた虹色の光景が広がる。
Hermeto他の参加メンバーもMaricio Bahia,Carlos Marta,Wanda Sa,Yuri Popoffなどなどびっくりするぐらい豪華。個人的にはDalomo.C Motaの参加がうれしい。もともとこのアルバムはDalmoがらみで知ったもの。
あぁ。こんなVocaliseに囲まれてカクテルを浴びるように飲めたら。音楽のミューズにすべてを捧げてもいい。これはきっと大ヒットしますよ~!
[PR]
by sh2o | 2005-03-07 22:32 | Brasileira