「ほっ」と。キャンペーン

Musica Argentina Brasileira All Frontiers


by sh2o

Giuliano Belotti/Armando Cornell "HAWA"

a0023718_21452178.jpgイタリアのギタリストGiuliano Belottiとパーカッション奏者Armando Cornellとのデュオアルバム。実質Giulianoの1st"Alma de sur"に続く2nd。JobimやVila Lobosの曲を演奏しているせいか、またパーカッションとのデュオというせいか、ブラジルのギタリストのアルバムみたい。しかしそこにはどうしようもなく典雅な音がそこはかとなく匂うのはイタリアだからか。正直に告白すると、ギターソロアルバムって苦手だ。興味と集中力を持続させるのが並大抵でなはいから。しかし南米、イタリア、レバノンの作曲家の曲を集めたこのアルバムは曲調のヴァリエーションもさることながら、Giulianoの美しい彫刻の施された巨大な木の扉を開き、木の床を踏みしめ、木目の細かい壁に反射するギターが素晴らしい。切れ味見事なペーパーナイフのようでもある。Armandoのパーカッションもすごく効果的。レバノンのOud奏者Marcelo Khalifeの曲がイスラミック・ルネッサンスな新鮮な名演奏。聴いてて飽きないし、BGMとしても顎を静かに撫でていくようで理想的な印象。
とっても得した気分~!
[PR]
by sh2o | 2005-03-26 21:46 | All Frontiers