Musica Argentina Brasileira All Frontiers


by sh2o

Fábio Hess "Bambas Cordas Brasileiras "

a0023718_14373016.jpgAna Cascardoのアルバムと一緒に届いた一枚のCD。ギタリストFábio Hessの1stアルバムだ。フレット上を流れる指のジャケット。あからさまにギターアルバムとの誇張。さてさて恐る恐る聴きはじめる。
予想通りバリバリのブラジリアン・フュージョンだ。ベタなフレーズの連続。主役のFabio Hessのテレキャスギターサウンドがどこか西海岸的だ。う~んラーセン・フェイトンバンドを聴いてる気分。お、2曲目はもろにNelson Faria的。なかなかかっこいいじゃんFábio Hess!Bioを読むとやはりNelson Fariaに影響(弟子?)を受けているようだ。4曲目はアコーディオンでMarcelinho do Acordeonが参加。Hermetoバンド的な曲でなかなかの好曲。多少なかだるみを挟んでラストは師匠のNelson Fariaが登場だ!Fábioはアコギをエレキ同様に弾きまくる。結構なストレス解消。

Fábio Hessはクリチーバ出身。バルセロナの音楽学校で学んだようだ。このデビューアルバムも当初スペインでリリースされ、その後アメリカそしてブラジルという逆輸入パターン。

愛器セミアコテレキャス(7弦!)でバリバリがむばってほしい!!!

Fábio's My Space
[PR]
by sh2o | 2007-06-17 14:40 | Brasileira