「ほっ」と。キャンペーン

Musica Argentina Brasileira All Frontiers


by sh2o

The Nels Cline Singers

a0023718_19593663.jpgThe Nels Cline Singersの待望の新譜”The Giant Pin”。前作が無敵銀河海賊船状態?だったので待ちに待った状態でスイッチオン!あ~これは好きじゃないNels Clineだな…と重い気分の1曲目、2曲目。ようするにありがちなドシャメシャJazz。しかし2曲目4分過ぎから最高の展開を予感させる。そうそう3曲目の展開を待っていたんだ!その目に涙を浮かべ拳を握るようなメロディアスなNels Clineを!!膝を抱え悶え掻き毟る己のギターがシナプスに鬼神の姿を燃やしつける。ドラムのScott Amendolaがいい。Scottのディスコグラフィー中ベストな演奏だろう。
後半の充実振りは圧倒的で、静と動、聖と俗、生と死が重なる乱流の中で冷静であろうとする鬼神のはにかむ笑顔が見える。フジロックでもTrue PeoplesでもなんでもいいからNelsを呼んでくれ!

Nels Cline Site Official

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-08-07 20:02 | All Frontiers