Musica Argentina Brasileira All Frontiers


by sh2o

<   2004年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アイスランドの音楽

アイスランドの音楽というと何を思いうかべますか?
Bjork?Sigur Ros??もっともっと素敵な音楽が火と氷と苔の国アイスランドにはあります。そんな素敵な音楽を届けてくれるサイトが誕生しました。

Alljòs Entertainment(アリヨス・エンタテイメント)さんです。

2003年に行われたアイスランド・ブルーという伝説の?イベントをご存知でしょうか?NYCで活躍するアイスランド人ピアニストSunna Gunnlaugsの青山CAYでのライブが素晴らしかったあのイベントです!そのアイスランド・ブルーに尽力されていた小倉さんの設立された会社です。
これからも素敵な音楽を届けくれることと思います。
皆様も是非!!!

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-09-26 21:40 | All Frontiers

アルゼンチンの新しい波

a0023718_1024919.jpg現在タワーレコード店頭に置かれているフリーマガジン『bounce』258号(2004/10)の117ページに「アルゼンチンの新しい波」という題で、Florencia Ruiz、Fernando Kabusacki、Fernando SamaleaやBauレーベル、Los Anos Luz Discosなどなど、ここでも多く取り上げているCD、レーベルについて特集が組まれています。長屋美保さんとともに私もCD紹介文を書かせていただきました。
是非ご覧ください!!!

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-09-26 10:26 | Argentina

Alda Rezende "Madrugada"

a0023718_22265613.jpgミナス出身のシンガーAlda Rezendeの2ndアルバム。
前作"Samba Salto"は地元ミナスのミュージシャン達の曲をハスキーヴォイスで脳内に低音火傷を起こすMPBだった。で、まちにまった新作はなんとJazzアルバム。もともとJazzシンガー達に影響を受けJazzをよく聴いているといっているし「Jazzアルバム」は充分に納得できるが、問題はその内容。すばり、これが最高にsexyでmoodyでインテリジェンスなJazzヴォーカルアルバム。ニュージーランドのピアニストJonathan Crayfordとパーカッション奏者Andre"Limao"Quierosというシンプルな構成はLuciana Souzaの新作を思い起こさせる。意図的にJazzスタンダードをはずしChico BuarqueやJose Miguel Wisnikらの曲をAldaの低音ハスキーヴォイスが歌い上げる。Nina Simone、Alaide CostaそしてMaria Marquezを思い起こさせる。"Besame Mucho"なんてクリスタルに潜む黒い痛みのように乾いた心にしみこむ。
アルバムタイトル"Madrugada"、夜が後姿を見せ、まだ朝はその姿を現さない時間。
さっきの行った夜を思い出しながら、だ誰もいないBarでもう一杯重ねようか、濃いコーヒーで頭を痺れさせようか迷う。「夜更け」という言葉に相応しいJazzヴォーカルアルバム。

Alda Rezende Site Official

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-09-25 22:27 | Brasileira
a0023718_21395499.jpgRio Grande do SurはPorto Alegre出身のAdriana、2002年のデビュー作。
ロックフィーリング溢れるアレンジが素晴らしいMPB作品となっている。これはライブが是非見てみたいな。
同郷のVitor Ramilの曲や、"Samba Tango"とか"Cha Cha Cha Moderono"といった曲がPorto Alegreを感じさせて面白い。また、ヨーロッパ的、Patricia KaasやUte Lemper みたいな雰囲気も感じられるのがすごく魅力的!

Adriana Deffenti Site Official

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-09-23 21:48 | Brasileira
a0023718_23522462.jpg
ミニアルバム"4"が未入手のまま新作"SWEET & SOUR , HOT Y SPICY"が到着。
ますますエロチシズムがヒートアップしてます。メヒコのBjorkかマドンナか?いやいやEly Guerraという新たな媚薬で衝動。しかしこのアフロヘアーはなんなんの?
はてさて全12曲、前半6曲がSWEET & SOURで、後半6曲がHOT Y SPICY。私は断然HOT Y SPICYが好み。さてあなたは?

Ely Guerra Site Official

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-09-21 23:52 | All Frontiers

Voices Collective

NYCのJoe's Pubでこんな素敵なイベントが!
Voices Collective:
Theo Bleckmann, Peter Eldridge, Lauren Kinhan, Kate McGarry, Luciana Souza
Thursday, Sep 16, 2004 @ 7:30 PM
Tickets: $20
Theo BleckmannにKate McgarryにそしてLuciana Souza!うわ~み・た・いぃぃぃ!!!
しかもこれがたったの$20!$200だって行く、ゼッタイ。
お近くの方は是非…!

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-09-15 22:20 | All Frontiers

Audrey Ryan "Passing Thru"

a0023718_166342.jpg今一番のお気に入りかな。一言で言うならJoni Mitchel meets Medeski,Martin,Wooodという感じ。
Bostonを中心に活動するAudreyはヴォーカルとギターを演奏。実体験に基づいたような彼女の日記を読んでいるような歌詞がまたいい。バンド編成もAudreyにBass、DrumsそしてVibraphoneというのがレギュラーメンバーのようだ。
そこにHammond B3とFender Rhodesが攻撃的にからみつく。しかしAudreyのヴォーカルはいたってクーる。会話の終わりにシニカルでぐさりと一言置いて去っていくタイプか?でも余分にコーヒー一杯分多く置いていってくれそうだ。
次ぎあうときの約束といわんばかりに。
Audrey Ryan Site Official

http://www.geocities.jp/musica_arbrfr/
[PR]
by sh2o | 2004-09-12 16:01 | All Frontiers